ゆうパックや書留郵便物などの不在配達の通知がポストなどに入っていましたら、その通知に記載されている電話番号に電話をして、再配達をお願いします。
自動音声に従って、通知に記載されている情報を入力していけば、完了します。
また、自動音声ではなく、直接郵便局に電話をするという方法や、インターネットから必要事項を入力しての再配達をお願いすることもできます。
なお、当日の再配達を受け付けてくれる締め切り時間は、郵便局によって異なりますので、居住している地域の配達を担当している郵便局に問い合わせが必要です。
どうしても当日受け取りたい場合には、自分でその郵便局の営業時間内に出向けば受け取れます。

よければ是非ご参照下さい。
郵便局 再配達 転送

また、郵便物の転送については、引越しをする際に、最寄りの郵便局の窓口に置いてある転送届に必要事項を記載して、提出するか、ポストに投函すれば、届出日から1年間、新しい住所に郵便物を転送してもらえます。
また、インターネットでも同様の手続きをすることが可能です。
無料で転送してくれますので、大変便利です。
加えて、届出日から1年経過後も、再度同様に転居届を提出すれば、無料で1年間延長してもらえます。
短期間に繰り返し転居をする場合にも、それらすべての転居届を出しておけば、すべて転送してもらえますし、家族の中の一部の人宛ての郵便物だけ転送をお願いすることも可能です。

関連記事

    None Found